2007年07月21日

「休止状態」を活用しよう

只今ブログランキングに参加しています。
お得な情報を提供しています。
どうか、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ

ASPに登録できたところでちょっと、休憩しましょうか^^
あわてて、進むより、一息ついて、目線を変えましょう。
と言う事で今日は、知っていれば、役立つパソコン操作のお話をしてみたいと思います。

続きを見る前にクリックを見る前にクリックして頂くと大変うれしいです。
人気blogランキングへ


パソコンで作業をしていて、他の用事でパソコンからしばらく離れる時、皆さんはどうしていますか?

「電気代もったいないから勿論切ってパソコンから離れるよ。」って方結構多いと思います。
太っ腹の人はそのまんまの状態でパソコンから離れちゃいますよね。

メーカーにもよると思うんですが、マウスやキーボードを操作していない時間が20分以上たつと、電源が切れて、「スタンバイ状態」になります。
消費電力をおさえられて経済的です。

また元に戻すときは、マウスを軽く移動すると画面が現れます。
または電源スイッチを押してもOKです^^

この時、長押し(4秒以上押し続ける事)はしないでくださいね。電源が切れてしまいますヨ^^

ですが、「スタンバイ」中に万一電源が落ちると、内容は保存してくれていません^^;
ぜ〜んぶ消えちゃいます。

ですから私は「休止状態」にしています。

「休止状態」とは電源を切る直前の状態にして、ハードディスクに一度内容を保存してから実際にパソコンや画面の電源を切ってくれます。とてもおりこうさんですネ。

 電源を切ったと言っても、直前の作業内容が保存してあるので、次に電源を入れたときにすぐに先ほどの状態に戻してくれるのです^^ 

 電源を入れたときに一からWindowsが起動するのとは違って、さすがに早いし
 作業内容も保存されているから、とても便利です^^

コレを元に戻すときは、マウスをたたいたり殴ったりしても復帰しません(汗)
電源スイッチを4秒以内の長さで押してください。

あっ、「休止状態」ボタンどこにあるのってですか?

「スタート」→「終了オプション」→で出てきます。・・・えっ?ない?
すみません。そういうパソコンも有りますよね。

そうしましたら、「スタート」→「終了オプション」で出てきた「スタンバイ」ボタンをにらみつけながら「Shift」キーを押してみてください。

あなたににらまれて怖くなった「スタンバイ」ボタンが「休止状態」ボタンに変身です。
また「スタンバイ」も「休止状態」もタイマー設定が出来ます。
「スタート」→「コントロールパネル」→「パフォーマンスとメンテナンス」→「電源オプション」→「電源設定」のタブから一番下の
「システムスタンバイ」「システム休止状態」の時間を変更すればOKです^^

ちなみに私は「システムスタンバイ」は「なし」、「システム休止状態」は「15分」
に設定しています。

調子いいですよ^^

只今ブログランキングに参加しています。
お得な情報を提供しています。
どうか、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted at 13:14
Comment(3)
カテゴリー:小技
エントリー:「休止状態」を活用しよう
☆我道を行く!
マスターです^^

そういえばパソコンの勉強も
しないといけませんね^^;

お楽しみはこれからだ♪
応援(^_-)V
Posted by アフィリエイトの戦略☆マスター at 2007年07月22日 19:21
はじめまして。訪問ありがとうございます。

あいはPCから離れる時も何もしていません。
スクリーンサーバ流しっぱなしです。

電気代ってどれくらいかかってんだろうね

あいの応援クリックぽっちん☆
Posted by アフィリエイト界の癒しの天使@あい at 2007年07月22日 23:21
タケシさん、こんばんは〜

ハイジの白ぱんです♪

ハイジはほったらかしです。。

まあ、長い時間はないですけどね。

たまに切ったつもりが

切れてないときがあります^^;

また遊びに来ます
応援ぽっち♪
Posted by ハイジの白ぱん/無料レポとネットで稼ぐ情報サイト at 2007年07月23日 19:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。